スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

開戦の端角、決め手の端角


にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村


FC2ブログランキング


ブログセンターブログランキング

以上三つのブログランキングに参加しています。訪問された方は、お手数ですが、是非上の画像の全てををポチッと押して下さい。お願いします。

更新が遅くなってしまいました。
今日は一昨日放送された
第18期銀河戦の決勝戦について
書いてみようと思います。

決勝戦は▲丸山九段―▽佐藤(康)九段。
今回決勝トーナメントで
私が応援していたのは
深浦王位(当時はまだ王位でした)、中田(功)七段、
そして佐藤九段でした。
深浦王位は一回戦で
新鋭中村四段の趣向策に倒され、
中田七段は二回戦で
羽生名人に短手数で粉砕されてしまい、
ファンとして悔しい限りでしたが、
佐藤九段はさすがという感じで、
決勝まで残って下さいました。
決勝戦の対局は、
後手になった佐藤九段が
一手損角換りを採用し、
最新型へと進みました。
そこで迎えた第1図。
第1図

今佐藤九段が▽1五角と
持ち駒の角を打ったところです。
この端角は、次に
▽3七銀とぶち込む狙いですが、
先手の丸山九段も▲1六歩と
強気に応戦して、
本格的な激戦が幕を開けました。

それから40手進んで第2図。
第2図

今佐藤九段が▽9五角と
王手したところです。
直前に竜と角を交換し、
手にしたその角を打ったものです。
この王手が激痛でした。
以下▲8六歩としても
▽同歩でヒドくなるだけですし、
▲8六桂などと打ってみても
やはり▽同歩で後手勝勢です。
実戦はこの▽9五角を見て、
先手の丸山九段の投了となりました。

これで佐藤九段の優勝となり、
当然私も喜びました。
丸山九段が投了されたとき、
テレビの前で小躍りしてしまったほどです(笑)
激戦を呼んだ端角、
止めとなった端角、
二回の端角が印象的な一局でした。
是非佐藤九段には
連覇して頂きたいです。
来期も頑張って下さい!
アンケート
フリーエリア
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村 にほんブログ村のランキングに参加してます。 訪問された方は、ぜひ毎回ポチして下さい。 ご協力お願い致します。
ブロとも一覧

将棋ってむずかしい

せんな理論

☆りんご将棋☆

やっさんの将棋ブログ

すわの将棋倶楽部24で有段を目指すブログ(目標達成済み)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

Alias Santa-Fanta

Author:Alias Santa-Fanta
株式会社営利明日(えいりあす)へようこそ!
ここは24二段(1781)の-Alias-のきまぐれなブログです。
気楽にコメなどどうぞ!
ただし、荒らしはなしにしてくださいね^^
また、続き物をまとめて読まれる方は、ページ右上の「カテゴリ」からお読み頂くと、わかりやすいと思います。

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。