スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戴冠

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村



ブログランキングに参加しています。慈悲深い方はどちらかでもバナーを押して下さい^^

2011/4/5付けで、
24名人戦タイトル「角行」を頂きました。
名乗った駒の使い方が上手くなると言いますが、
本当でしょうかね(笑)
「角使いのエイリアス」と呼ばれるよう精進します。
スポンサーサイト

5位に迫る

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村



ブログランキングに参加しています。慈悲深い方はどちらかでもバナーを押して下さい^^

3/25(金)、3/26(土)の24名人戦について。
金曜日の対局は私の先手で、
嘘矢倉に組もうとしたところ、
後手に右四間飛車で戦われ、角交換になりました。
A図は34手目▽1四歩と端歩を受けたところです。
A図

ここで▲5八玉と上がったのが趣向の一手でした。
平凡に左側に囲うのも勿論一局ですが、
バランスの良い右玉が気分的に楽と判断しました。
この後後手は9筋を攻めてきましたが、
先手玉から遠い攻めで大したことがなく、
後手玉頭に手を付けた私が指しやすくなりました。
最終盤113手目▲3一角に、
9七の竜を114手目▽9二飛と引いて
受けに利かそうとしたのがB図。
B図

B図以下▲1二銀▽2四玉▲1三銀不成まで先手勝ち。
▲1二銀が好手で、▽同香なら▲同馬▽同玉▲1三銀成以下、
本譜の▽2四玉も▲1三銀不成の1手詰みです。
投了図は掲載しませんでしたが、
盤面右上隅に?盞燭剖陲?造崢膳舛任后?

続いて土曜日の対局も私の先手で、
初手から▲7六歩▽3四歩▲6六歩▽3三角▲4八銀▽2二飛
▲5六歩▽4二銀▲3六歩▽6二玉▲6八玉・・・と
俗にいう「なんちゃって相振り」を採用しました。
ただこの作戦は角道を止めてしまうので得意の急戦はできず、
苦手な居飛穴を採用することになりました。
C図は58手目▽7四歩と傷を消した局面。
C図

C図以下私は▲6五歩▽同歩▲5四歩▽同歩▲6六歩▽同歩
▲同金と開戦しましたが、
穴熊とはいえメチャクチャに乱暴な攻めでした。
特に金銀2枚の穴熊は堅くなく、▽8六歩の筋が強烈だったのです。
進んでD図は124手目▽7九竜と金を取った局面。
D図

先手玉は次に▽6三金又は▽5四金の1手詰みですね。
▽7九竜は実に鮮やかな決め手でした。
しかしまだ投了するには惜しいと思い、
「最後のお願い」を繰り出すことにしました。
D図以下
▲8二金▽8四玉▲8五歩▽同桂▲8三金打▽同銀▲同金▽同玉
▲8四歩▽同玉▲9六桂▽9三玉▲8四銀▽9二玉▲8二金(E図)
▽同玉▲6五玉(F図)
E図F図

▽8四玉では▽8二同玉でも後手勝ちかと思います。
▲8五歩の叩きに▽同桂が事件の発端。
無理遣りバラバラにして▲8二金(E図)の捨て駒から
▲6五玉(F図)と玉で銀を取った手が開き王手!
更に▽7二玉▲7三角成▽6一玉▲7九飛と
後手が決め手で切った筈の飛車を詰めろで取れて
大逆転勝ちとなりました。

波が激しい・・・・・・

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村


ブログセンターブログランキング

以上二つのブログランキングに参加しています。慈悲深い方はバナーを押して下さい。

一週間前に『復調の兆し』という記事がありましたが・・・。
その後連敗でございます。
なんだか名人戦ばかりでもつまらないので、
名人戦の記事を減らして
普通の記事を書こうかと思います。
『急戦のススメ』を復活させて、
もう一つぐらい並行して講座を書きます。
それぞれの講座についてはカテゴリーを分けますので、
そこからまとめてご覧頂くこともできます。
引き続き宜しくお願いします。

復調の兆し

にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村


ブログセンターブログランキング

以上二つのブログランキングに参加しています。慈悲深い方はバナーを押して下さい。

先週の日曜の名人戦で自戦記を書きます。


開始日時:2011/03/06 21:00:21
棋戦:名人戦対局室
手合割:平手
先手:***
後手:-Alias-
手数----指手--
1 ▲7六歩
2 ▽3四歩
3 ▲2六歩
4 ▽4四歩
5 ▲4八銀
6 ▽3二飛
7 ▲2五歩
8 ▽3三角
9 ▲4六歩 (1図)
1図

最近また指し始めた三間です。
▲4六歩は少し早い印象。
24ではこう突く人は大体右四間にしてきますが、
既に飛先を突き越しているので
▲2五桂と跳ねるスペースが無く、
構想破綻に陥り易いでしょう。

10 ▽4二銀
11 ▲6八玉
12 ▽5二金左
13 ▲7八玉
14 ▽6二玉
15 ▲5八金右
16 ▽7二玉
17 ▲4七銀
18 ▽8二玉
19 ▲9六歩
20 ▽9四歩
21 ▲1六歩
22 ▽7二銀
23 ▲5六銀
24 ▽5四歩
25 ▲4八飛
26 ▽3五歩 (2図)
2図

やはり右四間にしてきました。
▽3五歩で桂馬を抑えつつ軽い捌きを見せます。

27 ▲2八飛
28 ▽1二香
29 ▲1五歩
30 ▽5三銀
31 ▲2六飛
32 ▽4三金
33 ▲4五歩
34 ▽同歩
35 ▲3三角成
36 ▽同金
37 ▲2四歩
38 ▽同歩
39 ▲4五銀
40 ▽4六歩
41 ▲5六銀 (3図)
3図

先手は結局2筋に飛車を戻しました。
▲2六飛は将来▽5五角を避ける為でしょう。
▽4三金に▲4五歩と来ましたが、
やや異形ながらしっかり受けて大丈夫です。
▽4六歩は振り飛車らしく、と思って指しました。

42 ▽4二飛
43 ▲3一角
44 ▽3二金
45 ▲4二角成
46 ▽同金
47 ▲4四歩
48 ▽1一角
49 ▲4六飛
50 ▽4四角
51 ▲同飛
52 ▽同銀
53 ▲2二飛
54 ▽5三銀 (4図)
4図

▽4二飛はウッカリではなく、
敢えて飛角交換を誘いました。
しかし▲4四歩で単に▲4六飛は
どうだったでしょう。
▲4四同飛と角と刺し違えたのは
悪手ではないかと思います。
▲2二飛に期待したものですが、
下手に▽3三銀などと当てず、
▽5三銀と玉に近づけるのが良い受けです。

55 ▲2一飛成
56 ▽2八飛
57 ▲1七桂
58 ▽5五歩
59 ▲4七銀
60 ▽6五角
61 ▲1二龍
62 ▽4七角成
63 ▲4八歩 (5図)
5図

▲1七桂と自分だけ桂を逃げようとしたのが
敗着に近い手になりました。
▽5五歩が筋の突き出しで、
これにて後手優勢がハッキリとしました。
▲5五同銀は▽5六歩や▽4七歩、
▲4五銀も▽4七歩、
▲6五銀には▽4三角の竜銀両取りもありますし、
▽4七歩で寄せに行っても勿論良いでしょう。
とはいえ本譜の▲4七銀はワーストで、
▽6五角が炸裂しました。

64 ▽5八馬
65 ▲同金
66 ▽4七歩
67 ▲6八金
68 ▽4八歩成
69 ▲6五桂
70 ▽5八と
71 ▲5三桂成
72 ▽6八と
73 ▲同銀
74 ▽6九銀
75 ▲7七玉
76 ▽6八飛成 (6図)
6図

▽5八馬▲同金▽4七歩で寄りです。
▲同歩は論外として▲同金も▽4六歩です。
最初に▽4八馬とすると、
竜を作りながら王手はできますが、
本譜に比べ遥かに鈍い攻めです。
▲6五桂は形作りで、
▽6八竜まで一気の寄りとなりました。
▲同玉なら▽7八金で詰み。

77 ▲6六玉
78 ▽5三金
79 ▲8六角
80 ▽7四桂
81 ▲5五玉
82 ▽5七龍
迄82手で後手勝ち

本戦で今のところ最も内容の良い将棋でした。
やっと調子が戻ってきたのかもしれません。

観られているとうまくいく?


にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村


ブログセンターブログランキング


以上二つのブログランキングに参加しています。慈悲深い方はバナーを押して下さい。

1/4(金)
この日は2局指しました。
・1局目
 後手 × 125手
 先手のツノ銀中飛車に対して▽6四金急戦を採用。
 角交換の力戦になりましたが、
 不用意な飛先交換の結果飛車が逮捕されてしまい、
 以下延々と粘ったものの及びませんでした。
・2局目
 後手 × 85手
 私にしては珍しく横歩取りを誘ってみたものの、
 回避されて相掛かりになりました。
 後手棒銀に出て良くなった筈でしたが・・・。
 何やっても寄るだろうと楽観してかかったら
 うまく受けられてしまいました。

1/5(土)
 先手 ◯ 95手
 この日はサークルの例会の日だったので
 サークルの皆さんが応援に来て下さいました。
 将棋は、今度は私が横歩を回避して相掛かりへ。
 やはり棒銀を採用しました。
 1図は私が銀を捨てて端を強襲したのに対し
 後手が反撃してきた局面です。
1図

 以下▲1四歩▽1二歩に▲8六香が
 相手の歩切れを突いた厳しい攻めになりました。
 以下▽8四銀!▲3八金▽7三桂▲6六歩▽5四角
 ▲5五角▽8一飛▲7四歩と攻めて優勢です。
 と、この辺りで観戦のサークルの方々が退場。
 そして数手進んで2図になりました。
2図

 以下私は▲7二銀と打ちましたが
 これがとんでもない悪手。
 以下▽8五飛と浮かれてこれが角取り!
 背筋に稲妻が走るとは正にこのことです。
 しかし簡単に諦めるわけにもいかず、
 必死に食らいついて3図。
3図

 私の次の一手は▲2一と。
 ▽同玉なら▲1三桂成で必至という
 実に教科書通りに寄せたようですが、
 3図の局面は▲2三歩と打って3手詰めでした。
 どこまで弱いのかしら私の終盤力・・・・・・。
アンケート
フリーエリア
にほんブログ村 その他趣味ブログ 将棋へ
にほんブログ村 にほんブログ村のランキングに参加してます。 訪問された方は、ぜひ毎回ポチして下さい。 ご協力お願い致します。
ブロとも一覧

将棋ってむずかしい

せんな理論

☆りんご将棋☆

やっさんの将棋ブログ

すわの将棋倶楽部24で有段を目指すブログ(目標達成済み)
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
プロフィール

Alias Santa-Fanta

Author:Alias Santa-Fanta
株式会社営利明日(えいりあす)へようこそ!
ここは24二段(1781)の-Alias-のきまぐれなブログです。
気楽にコメなどどうぞ!
ただし、荒らしはなしにしてくださいね^^
また、続き物をまとめて読まれる方は、ページ右上の「カテゴリ」からお読み頂くと、わかりやすいと思います。

検索フォーム
カテゴリ
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。